看護国試の試験科目

(補足)看護師国家試験対策用に、試験科目をカスタマイズする過程

あすぶたによる看護師国家試験の対策用に試験科目をカスタマイズ

看護師国家試験の試験科目は、すべて相互的に関係し合っている

なので看護師国家試験をそのまま勉強するにはやりにくい

看護師国家試験の試験科目は、科目名をそのまま勉強するにはやりにくい

試験科目の関係についてのイメージ図

あすぶた
あすぶた
これは、さっきの看護師国家試験の試験科目を、あすぶたなりに大まかにグループ分けしたイメージ像だよ

(ちょっと小さくて見えにくいかもしれないけど…)

あすぶたなりに看護師国家試験の試験科目をイメージした図

(今は図の中の番号は無視して見てね)

あすぶた
あすぶた
全部重なっているでしょ?

あすぶた
あすぶた
正直、看護師国家試験の勉強を手っ取り早く取り掛かるなら、こんな図は書かなくても過去問1冊を1ページ目から漏れなく進めたら済むっちゃー済むんだけど

学生:たまごちゃん
学生:たまごちゃん
済むんかい!

学生:たまごちゃん
学生:たまごちゃん
って、じゃぁ何でこんなことしてるの?

あすぶたが、看護師国家試験を受ける時、

とにかく試験日まで残された期間が無かったんだ

あすぶた
あすぶた
このブログでは、勉強スケジュールを『2カ月で!』と載せてはいるけれど、実際に試験勉強を始めたのは年が明けていた上に、直近の実習や座学・演習で学んできた今までの知識すら、全部吹っ飛んでいたの

学生:たまごちゃん
学生:たまごちゃん
・・記憶喪失(・・?

学生:たまごちゃん
学生:たまごちゃん
わたしは担当した患者さんの疾患については、必死に勉強したから、それに関わる分野ならまだ辛うじて分かるかな…

あすぶた
あすぶた
えらいじゃん!できる奴じゃん!全く自慢にならないけど、実習が終わったら速攻忘れちゃってたよ

学生:たまごちゃん
学生:たまごちゃん
…こうはなりたくない

あすぶた
あすぶた
話を戻して、短期間で看護師国家試験を乗り切るには、試験科目の中身を知ることと、どう勉強を進めていくかが大事なんだ

看護師国家試験て、何を勉強すればいいの?

さっきの図で見たように、試験科目は全部繋がっている

あすぶた
あすぶた
だから、あすぶたは看護師国家試験を勉強する時に予め被る(かぶる)内容を整理して、勉強を進めたんだ

学生:たまごちゃん
学生:たまごちゃん
どういった科目に、どんな問題がでるのか整理したんだね?

あすぶた
あすぶた
いや、過去問を見て整理はしてないよ(笑)私の場合、時間が無かったのも確かにあるんだけど…

過去問の分厚さにまず圧倒されたのと、

どの科目に何の単元があるのか、全体像が訳わからなくなっていたんだ

(もちろん、過去問には目次もあるし科目や単元に分かれてはいたよ?)

あすぶた
あすぶた
親切丁寧&ボリュームがありすぎて、逆にどう読むのか、わからなかった。結局過去問は問題とその解説しか見なかった (-_-;)

それに、学校では似たような分野に、

わざわざ講義名だけが変わっていたのも混乱してた。

どの講義が、看護師国家試験のどの科目のことを指しているのか、

意味不明になっていた

怖くて、過去問すら開けなくなっていたんだ

学生:たまごちゃん
学生:たまごちゃん
え~?そこからなの?さすがにそれは無いよ

あすぶた
あすぶた
うん、同級生にも言われた(-_-;)

あすぶた
あすぶた
けれど厚生労働省から出されている「看護師国家試験出題基準」を見て、やっと解決したんだ。なんの講義名が看護師国家試験の何の科目のことを指していたのか

あすぶた
あすぶた
しかも理解できたのが、最終学年の実習も卒業研究も終えた、国試を受ける年の1月という(笑)…もう重症だった

学生:たまごちゃん
学生:たまごちゃん
このブログ、本当に私のためになるのか心配になってきた…

あすぶた
あすぶた
いやいやいや、私と同じ気持ちの人いるかもしれないじゃん!このブログは偏差値の低い人でも、看護師国家試験に合格するのが目標なんだから!為にならなさそうな記事は飛ばしていいから(笑)

あすぶた
あすぶた
ちなみに、私が混乱してた科目って「人体の機能と構造」「疾病の成り立ちと回復の促進」のことだったと判明(笑)

あすぶた
あすぶた
人間の基本的な機能と構造(たとえば呼吸器系)を「人体の機能と構造」で学び、そこで学んだ機能と構造が、崩れる状態(たとえばCOPDとかの疾患)・あるいはその予防・自然治癒力・その治療についてを「疾病の成り立ちと回復の促進」で学んでいたのだと分かった

学生:たまごちゃん
学生:たまごちゃん
そのまんまじゃん!

あすぶた
あすぶた
いや、分かればそのまんまなんだけどさ…全体像が見えた当時は衝撃だったんだよ(笑)

あすぶた
あすぶた
なにより、『人体の機能と構造』『疾病の成り立ちと回復の促進』は科目は違えど、合体して勉強を進めていける訳じゃん?1つの科目の中に、単元がそれぞれ8個あるとしたら、ふつうは2科目で16単元がある筈じゃん?それが8単元で良いわけだから♪大きいよ

学生:たまごちゃん
学生:たまごちゃん
理解や覚えなきゃいけない量は変わんないけどね

あすぶた
あすぶた
(聞こえないふり)

あすぶた
あすぶた
これさえイメージできれば、あとは国家試験までに、どういう勉強の進め方をすればいいのか早いよ

あすぶた
あすぶた
下の図はさっきの図だよ。ここからは、あすぶたが看護師国家試験を勉強する際に、実際に戦略した思考過程だよ

あすぶたなりに看護師国家試験の試験科目をイメージした図

●①の必修問題は、科目全体の基礎的な問題

●⑥の看護の統合と実践は、科目全体の総合的&応用問題

この2つは、科目全体が関わってくるから、ぶっちゃけ一通り他の科目が終わってからの後回しでもOK

あすぶた
あすぶた
ちなみにあすぶたは、必修問題だけは毎日1時間勉強していたよ。詳しくは、『ここ』に書いたよ

あすぶた
あすぶた
看護の統合と実践は、最後に回した方が理解が深まるかもしれないね

①と⑥は片付いた。

つづいて、上の図の②~④

まず、②~④は一番相互的な関係にある

②は、④の根幹だから④より先にする

④は、『成人』を先にやれば、『老年』『小児』は年齢別に特徴のある問題を重点的に理解していく。なぜなら、年齢を問わない問題なら『成人』を勉強すれば解ける筈

④は、③の『人体の機能と構造』と『疾病の成り立ちと回復の促進』がわかれば、どこから進んでもOK

以上から、②・③を先に終わらせることが先決

ここで、過去問を見る( ..)φメモメモ

あすぶた
あすぶた
②の『人体の機能と構造』と『疾病の成り立ちと回復の促進』て、単元数が結構あるんだ

あすぶた
あすぶた
そして出題数の多い単元と少ない単元の差が、結構激しいの

あすぶた
あすぶた
つまり、過去に出題数の多い単元をじっくり勉強するなら、点を稼げる可能性があるけれど、過去に出題数の少ない単元を迂闊(うかつ)に時間をかけて手を出すと、時間のない受験生には致命的になる可能性がある 

あすぶた
あすぶた
一方で、④はすべての単元が過不足なく見事にバランスを取って出題されている

つまり並行して、やるしかない!

あすぶた
あすぶた
以上と、厚生労働省から出されている「看護師国家試験出題基準」の試験科目大項目を基(もと)に整理したのがこれだよ

Aグループ

  1. 基礎看護学①
  2. 基礎看護学②(予備用)
  3. 成人看護学
  4. 老年看護学
  5. 小児
  6. 母性
  7. 精神

Bグループ 

➡人体の機能と構造と

 疾病の成り立ちと回復の促進

  1. 消化器系
  2. 循環器系
  3. 呼吸器系
  4. 内分泌・代謝
  5. 腎臓・泌尿器/生殖器系
  6. 免疫・感染症
  7. 血液・体液
  8. 脳・神経/運動器/感覚器系

Cグループ

  1. 地域・在宅
  2. 健康支援と社会保障

Dグループ

  1. 必修問題

あすぶた
あすぶた
やらなきゃいけないこととゴール(全体像)が見えると、分厚い過去問1冊もできそうに見えてきたんじゃないかな?

学生:たまごちゃん
学生:たまごちゃん
いや、別に見えてこないけど

学生:たまごちゃん
学生:たまごちゃん
やらなきゃ・・しか、見えないけど

あすぶた
あすぶた
あすぶたは、終わりが見えない分厚い過去問を見るのが結構辛かったんだ。だから如何にやらなくて済む方法を模索した

あすぶた
あすぶた
だけど結局過去問の内容は全部必要だった

あすぶた
あすぶた
その一方で、取り組む順番次第で他の単元の理解度が違ってくることを知った

あすぶた
あすぶた
過去問は1周目が辛いけど、2周目3周目するころには解くスピードも理解も付いてくるから諦めずに繰り返そうね!

あすぶた
あすぶた
ちなみにあすぶたは3周目は半分で国家試験になっちゃったよ。けれど最後まで諦めずに取り組んだ

あすぶた
あすぶた
そして8割以上とって合格した

あすぶた
あすぶた
絶対合格しようね!

看護師国家試験の試験科目へ戻る(←ここを押してね)

あすぶたによる看護師国家試験の合格必勝スケジュール
間に合わないと諦めるのは早い!まだ間に合う。現役看護師による『2カ月で!看護師国家試験の合格必勝スケジュール』 結論から先に言うと、 看護師国家試験を2カ月で合格するために 必要な大枠を考える そして、 受験に勝つために必要...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!